読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Let's give it a whirl !!

NZへワーホリにのこのことやってきたブログ

熱くウェリントンについて語ってみた(修造レベル1)

さて、本日は私が現在住んでいる
NZ・首都ウェリントンについてお話したいと思います。唐突

ウェリントンとは
NZ北島の南に位置するオークランドに次いで
NZで2番目に大きい街なんですね、首都だけど。
何度も強調するけどNZの首都はオークランドじゃなくて
ここ、ウェリントンなんだよ(^J^)
Yahoo様でも「ウェリントン」って調べたら
ダニエル・ウェリントンのが先に出てきたけどさ( ;∀;)
そんな首都ウェリントンですが
非常にオシャレな街です。えぇ(^J^)
なんと昨年、BBCの世界で最も住みたい街で1位になったくらい
オシャレなんですね、えぇ(^J^)
まずオシャレの代名詞、カフェがそんじょそこらにあります。
歩けばカフェに当たる状態です。
そして、そのカフェがそれぞれオシャレ!!
どこも写真を撮りたくなるレベル
いうならば日本にあったら確実に休日は行列ができているであろうレベル。
インスタにあげられまくってると思う(^J^)
なのでのコーヒーの質も高いらしい!
実際、カフェによって味が若干が違う!これが違いってやつか!!ってなる
でも何が違うかって聞かれると抽象的にしか答えられんけど 笑
てか最近、夕方以降にカフェインとると朝方まで寝れないんやけども。隔世遺伝きた。

f:id:coconut0616:20161122174110j:plain


いや、コーヒーじゃなくてお酒の方やろ。
というどこの誰とは言いませんが、そんな人にも良い街です。
ここウェリントンはクラフトビール、ワインも有名なんですね、えぇ(^J^)
パブに行くとめちゃくちゃ種類があります。
何が美味しいとか私は全く分かりません。
が、わからない私でもテンションの上がるくらいたくさんの銘柄があります。
美味しいらしいです。
けどビールはビアガーデンでしか飲めなかった私でも
飲めるくらい飲みやすいビールもあるよ!でもやっぱりワイン派です、えぇ(^J^)
ちなみに、ビールは試飲してから注文することができるっぽい。太っ腹。
まだ行ったことないけど
電車でワイナリーにも行くことも可能(^J^)イキタイ

f:id:coconut0616:20161122174523j:plain

 


観光も豊富にあるんですね、これが。
芸術の街とも呼ばれているらしく(たぶん)
たくさんの博物館や美術館があって
NZの先住民、マオリについて知ることもできるわけなんですね、えぇ(^J^)
あのハカもマオリが起源なんだよ(確か)
マオリ語の発音は日本語と似てるんだよー

というか美術館に行かなくても
だた歩いていれば街の中に突如、アート作品が登場してきます。
でも、美術館も入場料無料のところが多い。太っ腹。
日本でいう国会議事堂の見学もあってこちらも無料。太っ腹。
そこの図書館がおとぎ話に出てきそうなくらいの可愛さ(^J^)

f:id:coconut0616:20161122174946j:plain


そして、映画好きにはたまらない
ロードオブザリングの制作会社が市内から
バスで30分ほど行ったところにあって
工房の見学がお金を払えば可能。そんでもって予約制。
実際に撮影で使われた小道具を触ったり
トロールたちと写真を撮ることができるんやけど
私はここに行くために一週間前から
毎晩ロードオブザリングとホビットを鑑賞したよ!!はい、このためだけに!
いや、10年前の作品とは思えないくらいクオリティ高くてびっくり( ゚Д゚)
面白かったわ。けど、10年前には刺激が強いわ。
今見てよかったわ。うん。

ちなみに市内に観光案内所があって
手数料無料でバスや様々なアクティビティの予約をしてくれる(´ω`)優しい

f:id:coconut0616:20161122175059j:plain


忘れてはならないNZといったら自然!!
なんとウェリントンは自然もすぐ近くにあんですね、えぇ(^J^)
市内の目の前は港が広がっており
海沿いをランニングしている美人なお姉さんをみながら
フィッシュアンドチップスを食べるという外国っぽいことも体験できます。
そして海だけではなく山もあるのがウェリントン。
軽めの登山をするとウェリントンの街を一望することができます。
バスに乗って少しいこうものなら
壮大な自然を体験することが可能でございます。
野生のオットセイを至近距離で観ることだって可能なのです(^J^)
あの子らは、ただただ寝そべっています。可愛いです。
スズメだって至近距離まで近づいても逃げません。
NZのスズメはもふもふしてて激かわです。

f:id:coconut0616:20161122175159j:plain

 

朝はおしゃれなカフェでコーヒーを飲み
お昼からは壮大な自然に触れて、芸術をたのしんで
夜はお酒を飲んでということだってできるのです(^J^)
なんて素敵な1日!!意識高い系!

f:id:coconut0616:20161122175359j:plain

 


( ^ω^)・・・うん、したことないけど。にしても語彙力のなさ‥
そしてどこ目線やねんって感じやな。ただウェリントンを知って欲しかっただけなんです( ;∀;)
そんな私の語彙力では伝えきれない魅力がたくさん詰まったウェリントン!
まだ冬の長期休暇の予定が決まってないという方、
NZはこれから観光のベストシーズン、夏がやってきます!
ぜひ風の街、ウェリントンにお越しください!

詳しくは「NZ ウェリントン」で検索!!
(今もこんなCMあるんかね?逃げ恥観たい)

f:id:coconut0616:20161122175844j:plain

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村