読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Let's give it a whirl !!

NZへワーホリにのこのことやってきたブログ

【私のワーホリまとめ】仕事編

f:id:coconut0616:20170408155500j:plain

 

1つめ TJ katsu

【職種】飲食店(テイクアウェイのジャパレス)

【仕事内容】お客さん好みの丼をつくる

【期間】9月上旬~11月下旬(3か月)

【場所】Wellington

【時給】15.25ドル(たぶん)

【勤務時間】月~金 11:30~14:30(3時間)

【国籍比率】韓国 100%

【探し方】お店に貼ってある求人

NZ初の仕事。ジャパレスだし、求人も日本語で載ってたから日本人いると思ってたらまさかのいなかったパターン(笑)

要領の悪さや自分の英語のできなさを実感する期間だった。

それにも関わらずフォローしてくれた仕事の人たちに感謝です。

 

2つめ  ラズベリー農園(正しい名前知らないw)
【職種】ラズベリーのピッキング
【仕事内容】ラズベリーを摘む
【期間】12月中旬~1月初旬(2週間)
【場所】Motueka
【時給】16.75ドル
【勤務時間】基本 毎日6:30~11:00 天気やラズベリーの発育によって多少変動
【国籍比率】タイ、ベトナム、中国、日本、チェコ、ニュージランド 同じくらいの比率
【探し方】農園に行って直接尋ねた

念願の農園での仕事。ここのオーナーが良い人で

クリスマスの前の日にはベリーをおうちに持って帰って食べていいよってことで

ベリー狩りさせてくれたり、クリスマスプレゼントにってチョコをくれたり

クリスマスに予定ないって言ったらパーティに誘ってくれたり・・(全部クリスマス関連だな)

ここの仕事好きだったー!

ただひとつ言うならTax codeをMではないのを書かれてしまって

今タックスリターンに支障が出てるくらい(笑)

 

3つめ  Talley's
【職種】工場
【仕事内容】マッスル(貝)を半分に開ける
【期間】1月上旬~4月下旬(4か月)
【場所】Motueka
【時給】15.25ドル
【勤務時間】月~土 6:00~14:00
【国籍比率】中国、ニュージランド、フランス、スペイン、韓国、マレーシア、ドイツ..入れ替わり激しいのでその時期によって結構変わる
【探し方】人づて&直接尋ねた

NZ初めてのフルタイム!最初はつなぎで工場で働く予定が

今では思いっきりお世話になってます(笑)

最初は工場で働くの良いイメージなかったけど、働いてみたら楽しかった(笑)

もう人生でこんなに貝に触れることはないと思う。

コントラクトの人のマッスルをむく速さは尋常じゃない。本当に。

 

 

合計3か所で働いた!

働きたかったパックハウスの仕事は結局得ることができなかったけど

こう振り返ってみると違う職種を経験できてよかったかなと。

接客のときの3時間と、しゃべらない工場の8時間。

前者の方が疲労大きかった。もし接客をフルでしてたら疲労すごそう・・

かと言って英語力は変わらないよーな、、落ちたよーな、、??

 

あと、最初の2つの会社から給料明細を受け取ってなかったので

それがNZでは普通なのかと思ってて

3つめの会社で受け取ったとき、しっかりした会社だなーと思ってたけど

どうやらそれが普通みたい・・わお。

そしてワーホリで働く場合、Tax CodeはMということをお忘れなく。←

 

最後にひとつ言うなら

まかないあるジャパレスで働くべきだった。