読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Let's give it a whirl !!

NZへワーホリにのこのことやってきたブログ

【BBH】ネルソン編

Honey Suckle House

 

f:id:coconut0616:20170425134431j:plain

 

枕のところに乾燥ラベンダーが置いてあったり

オーナーのロブさんがこの家の説明を案内してくれたり

布団の上に名前つきのWifiパスワードとウェルカムチョコがちょこっと置かれていたり

 

f:id:coconut0616:20170425134658j:plain

 

アイス(コーンもある)、牛乳、紅茶、コーヒー、食パン、ジンジャークッキー、調味料・・・

全部無料で食べてOK!!

 

f:id:coconut0616:20170425134828j:plain

 

キッチン、シャワールームも綺麗!

最高宿泊できるのが10人までらしくってバッパーってより

少し大きいフラットにいるみたいな感覚!

ベッドが快適すぎて朝ごろごろしてしまったw

布団にブランケットが2枚おいてあるので寒くない!!

 

私が泊まったときはリピーターの人と長期で滞在してる人が多かった!

 

シャワーが動かせるタイプだったら完璧だったと思う(笑)

 

f:id:coconut0616:20170425135200j:plain

庭で日光浴、好きでした。

 

 

 

住所 25 Tasman st,Nelson

1泊 25ドル(6人部屋で1つは2段ベッド、それ以外は普通のベッド)

 

 

 

【私のワーホリまとめ】仕事編

f:id:coconut0616:20170408155500j:plain

 

1つめ TJ katsu

【職種】飲食店(テイクアウェイのジャパレス)

【仕事内容】お客さん好みの丼をつくる

【期間】9月上旬~11月下旬(3か月)

【場所】Wellington

【時給】15.25ドル(たぶん)

【勤務時間】月~金 11:30~14:30(3時間)

【国籍比率】韓国 100%

【探し方】お店に貼ってある求人

NZ初の仕事。ジャパレスだし、求人も日本語で載ってたから日本人いると思ってたらまさかのいなかったパターン(笑)

要領の悪さや自分の英語のできなさを実感する期間だった。

それにも関わらずフォローしてくれた仕事の人たちに感謝です。

 

2つめ  ラズベリー農園(正しい名前知らないw)
【職種】ラズベリーのピッキング
【仕事内容】ラズベリーを摘む
【期間】12月中旬~1月初旬(2週間)
【場所】Motueka
【時給】16.75ドル
【勤務時間】基本 毎日6:30~11:00 天気やラズベリーの発育によって多少変動
【国籍比率】タイ、ベトナム、中国、日本、チェコ、ニュージランド 同じくらいの比率
【探し方】農園に行って直接尋ねた

念願の農園での仕事。ここのオーナーが良い人で

クリスマスの前の日にはベリーをおうちに持って帰って食べていいよってことで

ベリー狩りさせてくれたり、クリスマスプレゼントにってチョコをくれたり

クリスマスに予定ないって言ったらパーティに誘ってくれたり・・(全部クリスマス関連だな)

ここの仕事好きだったー!

ただひとつ言うならTax codeをMではないのを書かれてしまって

今タックスリターンに支障が出てるくらい(笑)

 

3つめ  Talley's
【職種】工場
【仕事内容】マッスル(貝)を半分に開ける
【期間】1月上旬~4月下旬(4か月)
【場所】Motueka
【時給】15.25ドル
【勤務時間】月~土 6:00~14:00
【国籍比率】中国、ニュージランド、フランス、スペイン、韓国、マレーシア、ドイツ..入れ替わり激しいのでその時期によって結構変わる
【探し方】人づて&直接尋ねた

NZ初めてのフルタイム!最初はつなぎで工場で働く予定が

今では思いっきりお世話になってます(笑)

最初は工場で働くの良いイメージなかったけど、働いてみたら楽しかった(笑)

もう人生でこんなに貝に触れることはないと思う。

コントラクトの人のマッスルをむく速さは尋常じゃない。本当に。

 

 

合計3か所で働いた!

働きたかったパックハウスの仕事は結局得ることができなかったけど

こう振り返ってみると違う職種を経験できてよかったかなと。

接客のときの3時間と、しゃべらない工場の8時間。

前者の方が疲労大きかった。もし接客をフルでしてたら疲労すごそう・・

かと言って英語力は変わらないよーな、、落ちたよーな、、??

 

あと、最初の2つの会社から給料明細を受け取ってなかったので

それがNZでは普通なのかと思ってて

3つめの会社で受け取ったとき、しっかりした会社だなーと思ってたけど

どうやらそれが普通みたい・・わお。

そしてワーホリで働く場合、Tax CodeはMということをお忘れなく。←

 

最後にひとつ言うなら

まかないあるジャパレスで働くべきだった。

 

【私のワーホリまとめ】住まい編

f:id:coconut0616:20170402132823j:plain

 

1件目

【期間】6月中旬~7月中旬(1か月)

【場所】Nelson

【探し方】ホームステイ

【家賃】260/week (平日2食、休日3食付き)

【部屋のタイプ】シングル(シャワー・トイレ付)

【フラットメイト】ホストマザー、ホストブラザー2人

【家具】付き

【光熱費】込み(Wi-Fi別)

NZのごはんイマイチって聞いてたけど

ここのホストマザーのご飯美味しかったー!

部屋も可愛くて広いし、自分専用のシャワーとトイレがあるのは快適だった。

 

2件目
【期間】8月上旬~12月上旬(4か月)
【場所】Wellington
【探し方】NZ大好き
【家賃】150/week

【ボンド】770ドル(返ってきたのは745ドル)+契約変更代 115ドル
【部屋のタイプ】シングル
【フラットメイト】日本人
【家具】すべて買い取り 約280ドル(購入金額 約580ドルー 売却金額 約300ドル)
【光熱費】別 平均100ドル(Wi-Fi代込み)

立地はすごくよかったけど、今となったら結構高くついてるなーと。

家具付きじゃなかったのが痛い。この時は1件目でなにも知らなかったので

これが普通だと思ってた(笑)

もう1人の日本人の子と隔週で掃除していたので綺麗で快適なフラットでした。

ただこのフラット、途中でオーナーが変わったり、そのための部屋見学会が開かれたり、地震で大きな被害受けたり、どこからか浸水が起きて水が止められたりと

いろいろあった・・

 

3件目
【期間】12月中旬(11日間)
【場所】Motueka
【探し方】カウントダウンの掲示板
【家賃】75/week

【ボンド】なし
【部屋のタイプ】シェアルーム(3人)
【フラットメイト】オーナー(Kiwi)、日本2人、マレーシア1人、中国1人、イギリス1人、フランスカップル

ただこの期間めちゃくちゃ入れ替え激しくて私がいた11日間でほとんど入れ替わった(笑)
【家具】付き
【光熱費】込み(Wi-Fi込み)

格安でバックパッッカーの宿みたいになってた(笑)長くいたイギリスの子も入れ替わりが激しいのが嫌って言ってた。

私もそれが1つの理由で引っ越した。

1番の理由はシェアルームだったこと。

 

4件目
【期間】12月下旬~2月中旬(2か月)
【場所】Motueka
【探し方】NewWorldの掲示板
【家賃】160/week
【部屋のタイプ】ダブル
【ボンド】2週間分(320ドル)全額返ってきた

【フラットメイト】オーナー夫妻、ニュージーランド2人
【家具】付き
【光熱費】込み(Wi-Fi込み)

すごい広い部屋で窓が大きくて、思いっきり外から見えるっていう(笑)

ネイティブばっかりでみんなが話すとき、ついていけなくて申し訳なくて

だんだん話さなくなってしまった・・でも良い人たちばっかりだった(´ω`)

引っ越してからも何回か会って話せてよかった!

 

5件目
【期間】2月中旬~4月中旬(2か月)
【場所】Motueka
【探し方】紹介
【家賃】120/week
【ボンド】なし

【部屋のタイプ】シングル
【フラットメイト】オーナー(Kiwi)、マレーシアと中国のカップル、香港カップル、チェコ1人
【家具】付き
【光熱費】込み(Wi-Fi込み)

職場の子にもっと家が職場の近くだったらいいのになーと言ったところ

中国人の情報網により数日以内に紹介してもらい引っ越しました。ほんと中国人の情報網すごい!今のところ、今までで1番快適に過ごせるフラットです。

 

なんと、引っ越し4回!長期でいたバッパーも合わせると6回も引っ越して

7件もの家に住んだ!1年でこんなにも引っ越すなんて・・!!

私の特徴としては、フラットメイトやオーナーに変に気を遣ってしまって

なかなか仲良くなれないことです。キッチンを誰かが使ってたら

キッチンにはいかないし、基本部屋にこもっちゃう。

でも、それでも会ったときには会話してくれたり旅行の相談乗ってくれたり

私のつたない英語でも理解しようとしてくれるフラットメイトたちばっかりでした。ありがたい限りです。

ただ、この1年で確信したことは

他人と共同生活するのは向かないということ。

どーしても変に気を遣ってしまって・・自分のペースで生活したいなあと。

あと、他の国の子に言われたのは

日本人は個人の部屋を欲しがるよねって。確かに!

 

生きていく上で住まいは大事です。

日本にいるときは当たり前で気が付かなかったけど

NZで実感した。

 

最後に一言いうと

別に私、引っ越しが好きな訳ではない。

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

March

f:id:coconut0616:20170331141142j:plain

 

1日も早いし、1週間も早いし、1か月も早い!

てことで、3月も終わりだーー

 

3月もとりあえず働いてた。

というか働いてしかない。

勤務時間が先月より長くなったので稼ぎも少し増えて嬉しい(´ω`)

 

あとは、念願のAbel Tasmanに行ったこと!!

ここを離れるまでにもう1回行きたい!

Abel Tasmanにもう1回行けたらまとめて記事に残したい!

 

今月は少し

人との関わり方について考えたりする時期だった。

今のところの結論としては、

相手の気持ちを勝手に憶測して考えすぎないようにしようって思ってる。

もっと自分の気持ちに素直になって行動するんや~~

勇気がでなかったりでなかなか難しいんだけどね。

 

今の職場も長くなってきて

入れ替わりは激しいけど顔見知りも増えてきて

自分のコミュ力のなさに情けなくなるけど

それでも少しづつ仲良くなれたらなと。

いろいろな壁を乗り越えるためにワーホリきたんだったなと。

ワーホリの終わりが見えてくると、自分のワーホリ生活を振り返ることも多くなってきた。そして考える。

 

さてさて

あと働くのもあと一か月未満!

4月は忙しくなりそうだ~~

 

いつの間にか半年

f:id:coconut0616:20170316155418j:plain

 

なんとこのブログを始めて半年が経ったらしい。びっくり。

 

最初の方は毎日更新してたのに

最近は・・・(笑)

その分、働けてるってことかなー!

 

この半年間で

住む場所を移動して、仕事が変わって

環境も変わって、関わる人も変わって、気候も変わって・・

ネガティ部は卒業できたかな?部長さん!どうでしょう?笑

 

このブログを始めたころは

NZにきてからの日数を数えたほうがはやかったのに

今は旅立つまでのカウントダウンが始まってる。

 

半年前は

日本で生活してる自分がすぐ想像できたのに

今はできなくなってる。どんな生活ができるんだろう?

 

NZにきて単独行動なので

協調性がなくなってると自負してるので

日本でまわりに合わせて行動できるか心配・・

と日本の人に送ったら

「元からなくない( ^ω^ )?」って

・・・( ^ω^)・・・え?まじ?笑

 

日本にいた頃は

かろうじてあったと思ってたよw

 

さー!!

この記事の半年後は

私は日本に帰国しています。どうなっているんだろう。

半年前は今の生活を想像してなかったら

また想像とは違う未来になってそうだな。

ジャパニッシュ

f:id:coconut0616:20170313081159j:plain

 

初対面で出会った人とかに

「英語できなくて、ごめんね」っていうと

「英語話せてるよ、大丈夫だよ」って言われる。

 

そのあとに

「日本人にしては」

って返ってきたりする。

 

・・・お?

日本人でよかったと思う瞬間。

 

ではなくて

NZにきて初めて知ったけど

「日本人は英語ができない」

ってのは世界的にどうやら有名らしい。

 

日本に旅行したいけど

日本語話せないからいけないーとも聞いたことある。

 

確かに

ワーホリに来ている他の国の人は大抵

すらすら英語使いこなせてる気がする。

まあ、日本人にほとんど出会わないので

他のワーホリの方もすらすらなのかもだけど;

 

よくよく聞くと

ワーホリにくるにあたってIELTSのスコアが必要だったりする国もあるらしい。

通りで!!

 

もし日本もなにかの英語の資格が必要だったら

私はNZにこれてなかっただろうなと思った。

 

 

それぞれの国で英語のなまりがあって

その人の英語を聞くだけでどこの国からきたかわかるって人がいるけど

それ、すごいと思う!

私、全然わからないw

 

最近、思うのは

ベトナム人の発音は日本人に近い気がするってことくらい。

 

そして、私も例外にもれず

強い日本アクセントを持っています。

ジャパニッシュ。

 

見た目は中国人としょっちゅう言われますが

話すと「日本人でしょ?」って言われるくらい

ジャパニッシュです。

 

バス待ってるときに

ちらっと話した子から

「日本人でしょ?」っていわれて

「え!?なんでわかったの!?中国人ってよく言われるのに!」って答えたら

困った顔で「アクセント」って言われて

「あ・・」ってなった(笑)

 

私にとって

聞き取りやすい国のアクセントと

聞き取りにくい国のアクセントがあるけど

それって今までよく会話してきた子がいる国のアクセントは

聞き取りやすくなってるんだなーと。

やっぱり慣れなんですねー

 

・・・てことは

NZにいるのにキウィアクセントが聞き取れないのも納得。

 

 

ネイティブと話すとなると一気に

怖気づいてしまう私なのでした。

 

February

 

f:id:coconut0616:20170312132642j:plain

 

はやい、はやすぎる。気づいたら3月になってて数日たってたw

 

2月・・

働いて、引っ越して・・・( ^ω^)・・・何してたっけ?オボエナテナイ

 

あ!2度ほどプチ旅行した!

Golden Bayに!まさに絶景だった!車じゃないといきずらい場所ばっかりだったから

連れっててくれてほんとに感謝です!

ただTakaka hillは噂通りすごかった。

 

あれは2月だったのかー

もう日にち感覚なくなってきてるな。

あ、あとNZ出国するチケットを買ったのも2月だった。

 

意外と重要な2月だったな。

 

この町にいるのもあと1か月半、NZにいるのもあと2カ月半。

 

はやく日本に帰りたいって気持ちと

まだまだNZにいたいって気持ちが混ざり合ってる感じ。

最近になって、しっかりこっちで生活基盤を築いたら

日本で暮らすより幸せを多く感じながら過ごすことができるのではないかと

思ってきたり。

 

さー!去る3月!旅行にむけて働くぞーい!!